Month: June 2022

アボリジニの幽体離脱アボリジニの幽体離脱

アボリジニの幽体離脱   オールドセレスティアルマーベル 私たちのチームがオーストラリアの原住民について学ぶことは少しありますが、私たちのチームが彼らの古い社会や天の質問について学ぶことははるかに少ないです。 確かに:オーストラリアのアボリジニは数え切れないほど前に天体の質問をしました… それは実際にはオーストラリアの原住民ですか? 確かに、彼らの始まりと既存のオーストラリアへのタッチダウンの周りには確かに多くの概念があります。彼らの始まりは、実際にはインド亜大陸から来ている可能性が最も高く、40。000年以上前にオーストラリアに向かって移動しました。船舶を介した場合、それは実際にはインドネシアとの関係になります。財産を介した場合、オーストラリアが実際にまだ財産にリンクされていたとき、または数え切れないほどの数十年前の氷上でさえあります。 方法 どちらの方法が表示されても、すぐ下の主題ではありません。この特定の短い投稿の中であなたの焦点を引き付けることを目指している私たちのチームの目的は、実際には、原住民、ストーリーテリングで発見した社会、および他のさまざまな神学的推奨事項と一緒に共有するポイントによって実際に理解されている欲望の機会です科学研究だけでなく、開発の物語のように。 ドリームタイムは、機会の前の機会、機会を超えた機会について説明します。この機会を通じて、最近の、既存の、そして潜在的なものが同時に共存し、創世記の物語や発展の瞬間とともに類似点について話し合います。ちょうど夢のようなライフスタイルでは、本物のスタートも本物のポイントもないパターンを観察します。 Dreamtimeは、同様にThe Fantasizingとも呼ばれ、次の4つのコンポーネントが含まれています。 すべての始まり。 先祖のライフスタイルとエネルギー。 ライフスタイルと死。 ライフスタイルのエネルギーと同様に。 それは実際には地域や機会に比べてはるかに効果的です。原住民はドリームタイムに連絡を取り、最近の、既存の、そして潜在的な可能性を同時に説明する機会を一度に提供します。 アボリジニは、個人は実際にはそれらすべての構成要素を持っていると考えています。それは実際には永遠です。それは人の誕生前に存在していただけでなく、人の死後も確かに存在するでしょう。それはドリームタイムに存在します。 ドリームタイム 彼らのエリアの概念と、機会とエリアに関連する動きのアイデアに対する識別の緊張。ドリームタイムの物語には、倫理的、宗教的、そして精神的な理解が含まれ、すべての種類の有用な情報が含まれています。彼らは地域とともに移転し、私たちのチームは機会を持って移転します。 彼らのDreamtimesは実際には魔法の宗教的専門知識であり、それ自体の誤解には、彼らの非常に初期の背景の断片化された瞬間が含まれています。彼らは同様に、個人、身体システム、感情、幽霊、闇、ラベル、感情のウェブインターネットWebサイト、そしてトーテムの一体性を頼りにしています。欲望のライフスタイルと真実の一致としての空想に関係しているインスタンス、実際に1つのことを達成したい場合は、欲望のライフスタイルでそれを最初に発見し、それを真実に持ち込む必要があります。霊の活動と霊的なウェブインターネットウェブサイトへの旅からなるタスク。 彼の経歴 彼らは、効果的なトランスの背景と、生き物を感じることを含む魔法のルーチンとともに真新しい新入社員を始める概念に従って、薬の男を選びました。ルーチンには、心配、隔離、推奨が含まれ、2か月のクイックで開始の準備をします。彼は実際に「真新しい内部」を提供されるかもしれません、そして、クォータ運動結晶はエネルギーを提供するために彼の体のシステムに入るかもしれません。彼は実際に魔法の(天体の)ロープを提供されており、空を飛ぶことができます(実際には体外離脱の専門知識やOBEさえ持っています)。彼は、まさに実際にメイベン岩と呼ばれているものから来るX線の夢を手に入れました。 聞いて理解する。 回復には、曲や呪文が含まれ、クォータムーブメントクリスタル、テクタイト(実際にはケイ酸塩ガラスでできている新鮮なガラスのアイテムに向かって少し回転し、暗褐色がかったものであり、実際には実際にケイ酸塩ガラスの効果によって作成されたと信じられています)地球の表面と一緒に隕石)、覆い、あるいはユニークな岩。方法は、手のひらの巧妙さ、腹話術、こすり、絵を描くこと、そして厳しく耳を傾け、理解することから成ります。 伝えられるところによると、薬の男たちはそのような力を自由に持っていた。彼らは実際には優れた奇術師でした。精神的な能力に加えて、専門知識への可視性、機会要素への無視、低木の平和とプライバシー、ソーサリー、広範囲にわたるテレパシー、X線の夢、から「知り合いの欲望」を送り出すことから生じましたボディシステム(OBE)、催眠術、そして火の散歩。 アボリジニは開発の始まりを概説し、その機会の要約は実際には、聖典やコーランで実際に議論されているものとまったく同じですが、これらの宗教的信念の前に数え切れないほどの年月が経っています。 、それ自身の始まりと資源の一体性をほのめかします。 もう一度、私たちのチームは、人類の夜明け以来、そして最初の男が世界を散歩して以来、個々の情熱の割合が繰り返されていることを発見しました。 過去の時代、存在と可能性は確かに実際にリンクされています。